日々善進!日々感謝!!

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 江戸古町祭り。 | main | まとまりませんが、 >>

東北地方太平洋沖地震

目の前の課題があまりにも大きすぎたとき、
己の無力さに自分を責め、
ただ呆然と、
ただ悶々と時間をすごす…

そんな暇はないんです。

誰かを、政府を、
非難中傷批判する、

そんな暇があったらまず自分にできることを見つけるんです。


自分のやれることからひとつひとつ。
やれることが見つからないなら、
せめてやってはいけないことはしない。

1人の100歩より、
100人の一歩。

こんなときだからこそ。



今日も留学時代や南極船の仲間から沢山の嬉しいメールをもらいました。
今、また世界が日本に注目しています。

少し元気が無かった日本、ここからが勝負の時。
辛い、苦しい、しんどい、は一番の勝負時。


「もうだめだ」と思ったときこそがふんばりどころ。


マイナスの力が大きければ大きいほど、
大きなプラスに変えられるはず。


何か僕にできることがあれば教えてください。
共有したほうがよさそうな情報は僕も発信していきます。


みんなで声をかけ合って、とにかく元気だして声だして頑張っていきましょう!

- | permalink | comments(5) | -

この記事に対するコメント

離れた場所でも私たちにできることがあります。それは電気の使用を控えることです。需要は午後6時〜7時がピークだそうです。特にその時間帯には、極力電力の消費を避けて下さい。炊飯時間をずらすだけでも、救える命があります。
他人事ではありません。皆で助け合いましょう。
ふじさわ | 2011/03/13 10:21 AM
フミノ君こんばんは。
私の実家が津波で無くなってしまいました。離れた家族とはやっと安否が確認できましたが会いに行くことも出来ません。。友人達の安否も分かりません。。
私がみんなに伝えて欲しいこと…大切な人ともう一度、もし災害時にどこに避難するのか、落ち着いたら待ち合わせ場所を近い、遠いに関わらず確認して欲しい。今回自分が関わり素直に思ってメールしました。これからです!!みんなで生きましょう!
エミエミ | 2011/03/13 8:06 PM

こんな時だからこそ、生きてる内に思いっきり楽しんでおきたい…
不謹慎なんて言うなよな!いっちまったら何もできないんだから…(´・ω・`)
http://glinds.info/aksttde/
高橋 | 2011/03/17 9:33 PM
はじめまして
ずっとブログ見てます

私の地元は、津波と原発のダブルパンチ
慣れない地へ避難している祖父母の身体も心も心配です
でも都内にいる私ができるのは知られたもの
無力さに悲観せず、いつか地元へ帰って皆で元気な笑顔を交わすこと、これが私の目指すべきこと
買いだめせず、普段通り過ごします


せーこ | 2011/03/18 7:15 AM
はじめまして

今回の地震でやっと入浴で来る様になったと報道がありました

が・・・GIDの方々はどうしてらっしゃるのでしょう

トイレは・・・

その事が気がかりです

私達に何か出来る事はないでしょうか?
tsuyon | 2011/03/21 1:28 AM
コメントする