日々善進!日々感謝!!

<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< お店もはじめました。 | main | 2012年、進。 >>

何もできないとしても、できることがあるならばしようと思う。

このブログでも何度かご紹介したことのあるエチオピア在住の友人、徳末のブログを読んだ。

いつも彼女の問題提起にはいろいろ考えさせられるけど、今回は特に心打たれました。
僕も今年始めエチオピアを訪れ、徳末邸の彼にはお世話になっただけに。

様々な社会問題。

向き合えば向き合うほど絶望することも多いかもしれない。
たった一人を助けたって、システム自体を変えなきゃなんの意味もなく虚しいだけ。
それもその通りかもしれない。

それでも、自分に出来る事がひとつでもあるのなら、諦めずにもがこうと思う。
何に対しても、どんなことでも。

ここにこうやって書くだけではあまりに浅はかなのかもしれないけど、それでも何かに繋がればと切に願います。

是非ご一読いただければと思います。

http://d.hatena.ne.jp/sayakot/
- | permalink | comments(2) | -

この記事に対するコメント

初めまして、こんばんは!
静岡住みの19歳女です。

先程、今日放送されたNHKのハートをつなごうを見ました。
性同一性障害の存在は元々知っていて偏見等は全くありませんでしたが、まだまだ知らないこともたくさんあります。
私が今お付き合いしている相手がFTMの方で、これからもずっと一緒にいたいと思う相手なので、もっとセクシャルマイノリティについて理解していきたいと思います。

またブログ見に来ます!
T氏 | 2012/11/22 11:46 PM
先ほど講演聴かせていただきました。自分が想像していた通りの事、そうでないこと、いろいろ思うことあり…良かったです、とても。ありがとうございました。
話されていた中で〈学校であまり手厚くされると、社会に出たときにしんどい思いをするかもしれない…〉とありました。すごく、痛かったです。世の中は痛いんだと感じました、すごく。
でも。時間がかかるとおもうけど、そんな世の中を変えたい。少数派の人たちが痛い思いをしなくて良い世の中に。色んな仕事の人々が色んな方向からアクションしていけば、いつかきっと。そう思いながら、しごとしています。
どんどん | 2012/11/29 9:48 PM
コメントする