日々善進!日々感謝!!

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 何もできないとしても、できることがあるならばしようと思う。 | main | 素直に嬉しいです。 >>

2012年、進。

進。

この時期になると毎年懲りずに思う事、一年って本当に早い。
今年は今までにも増して本当に充実の一年でした。

4月に会社を辞め、中東と東アフリカを旅して、NHKでのMCが始まり、店を2店舗オープンさせ、五輪を観にロンドンへ行き、ハートをつなごう学校を立ち上げ、各地でイベントに出たり講演会なんかもしました。


そして実は今月から一人暮らしも始めます。
お恥ずかしながら31歳にして初のひとり暮らし。


先日TSSAの会場で今年一年を漢字一文字で表してくれと言われて一番に頭に浮かんできたのは「進」。

今年、特に夏あたりからはいろんなことがぐんぐん進んだし、来年は更に加速しそうな予感。

あぁ毎日幸せだな、と思わず口から出る自分にまた幸せを感じる日々。


幸せと言えば、先日「ハッピネス」をテーマに1枚30秒、8枚のスライドを使ってスピーチするという機会をいただいて、僕なりに改めて「幸せ」と向き合ってみました。


向き合って見えてきたこと。
最近僕はとても幸せだなと感じるのだけど、これは最近新たに得た幸せではなく、もとからあった幸せにちゃんと気付く事が出来るようになったからなんだと思います。

幸せは、なるものではなく、今もうすでにある、小さなそのいちいちに気付く事、それが幸せなんだなということ。僕なりに考えた幸せのカタチ。

家族2
この写真から

家族1
この写真になるまでには本当にいろんなことがあって、その幸せに気付けない時期も長かったけど。



大好きな家族や仲間がいること、
毎日仕事に行くこと、
ご飯が食べられること、
人間関係や将来について悩むこと、
彼女とケンカすること、
社会問題について考えることetc.

そのどれもがとても幸せだなと。


無理なくそう思えるようになったのはやっぱり自分のこのセクシュアリティや旅も含め、とことん自分と向き合ったからなんだとも思います。情けなくて恥ずかしい自分やちょっと自慢な自分、いろんな角度から徹底的に自分と向き合ったことで、自分自身との付き合い方がちょっとだけうまくなったのかなと。


新しい景色や、新しい人に会うのは新しい刺激に出会う事、
そして新しい刺激に出会うことは新しい自分に出会うこと。


今年も数えきれないほど沢山の素敵な出会いがありました。

これからも皆さんから沢山の刺激を貰いたいし、僕も常にみなさんにとっての新しい刺激でもありたい。
そう過ごす、毎日を僕は心から幸せに思っています。

ちょっと早いけど、今年も一年、みなさん本当にどうもありがとうございました。
日々いろーんなことがあるけれど、自分に無理せず、焦らずゆっくり一歩一歩、楽しんでいきましょう。


来年もどうぞ宜しくお願いします!


杉山文野









- | permalink | comments(2) | -

この記事に対するコメント

はじめまして&
ありがとうございます!!

金八先生を観ても他人ごとだった私。

21才の娘が性同一性障がいと診断を先日、受けました。
薄々、気づいてから3年、「認めてる」と言いながら認めてなかったんです。

どんどん意固地になっていく子に、悩み苦しんで、やっと少しずつ分かってきたかも。

どんな事があっても、大切な子どもなのです(*^_^*)

いろいろ調べ、きょう文野さんを知り、嬉しくって嬉しってコメントしました。

明日、本を買って読みますね!

もっと子どもの事、知りたいです♪
あさみ | 2013/02/07 9:19 PM
一枚目の写真に写っているお父様を、文野さんかと思ってしまいました。
そーっくりですね。
そして、文野さんが、それだけ男性にしか見えないということに
改めて気付きました。
ちか | 2013/02/16 8:21 AM
コメントする